近況

Twitterで短文を書くばかりではよくないと、 久々にブログを始めることにした。

まずは近況を簡単に。専門のイタリア文学についてだけど、大学院に所属していたのは2011年度までで、その後は研究から離れてしまっている。もちろん関心を失ったわけではないので、ずっとイタリア語は読んでいるし、文学研究関連の文章にも触れてはいるけれど、基本的に研究と呼べるほどのことはしていない。

それでも、自分のできる範囲で、何らかの形で研究に関わって、発信できることがあればしたいという気持ちは持ち続けている。ここでもイタリア語やイタリア文学について細々ながら書いていきたい。

とはいえ、最近は読書の中でもイタリア文学のウエイトが下がってしまっている。科学やテクノロジー関係の文章を読む機会が増えたし、文学でもSFや現代の小説を読むことが多くなっている(もともと研究に関係する本しか読んでいなかったわけではないけれど)。まずいかなと思う一方で、研究の縛りなしに気の向くままに読みたいものを読めるのは楽しい。

読書以外でも、研究という重荷がなくなったことで、比較的自由に好きなことをやって過ごすことができている。最近の関心をざっと書いておく。相変わらずオーケストラでコントラバスを弾いているし、柏レイソルの試合もまめに観に行っている。アニメもコンスタントに週何本かは観ている。

MaciPhoneなどのApple製品のニュースは追い続けているけれど、最近のAppleは、事前にサプライヤーの動向などからある程度方向性がわかってしまうのと、それほど革新的な製品を作れていないこともあって、このところは少し関心が薄くなっているかもしれない。

そろそろ運動不足がそのまま健康に響きそうな年齢になってきたので、3年前からランニングを始めてすっかりはまっている。時間に自由が効くのをいいことに週の半分くらいは走っている。自転車にもよく乗っていて、最初は折り畳み自転車でポタリングどまりだったけど、2年前にロードバイクを買って遠乗りもするようになった。

あとは、うどんだろう。もともと好きな食べ物だけど、2011年の最後のピサ滞在のときに気まぐれでうどんを打ってみたら面白かったのがきっかけで、帰国してからはきちんと道具を揃えて打つようになった。うどん屋もいろいろ回っていて、外食するときはうどんばかり食べている。香川にももう2回行った。Twitterではすっかりうどんの人ということになってしまっている。

それから、最近はプログラミングを勉強していて、なんとか使いものになるようにしたいと思っている。こればかりは大学に入ってすぐに学んでおくべきだったと思うけど、今更後悔しても仕方ないし、遅くてもしないよりはましということで、辛抱強く続けていきたい。まずはPython自然言語処理の勉強をしている。

とりとめなく書いてきたけれど、こうしたことがここで書く内容になると思う。興味関心があちこちに分散しているので、方向性がよくわからないことになるのは間違いない。細々としたことは全部Twitterで吐き出しているので、ここではできるだけまとまった文章を書くつもり。